読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新車値引きのはてな

新車の値引き情報、交渉の仕方などをお伝えします

インプレッサスポーツの値引きが結構すごい

今回はスバルの誇るインプレッサスポーツの値引きについてです。

2017年5月の・・・というわけではないのですが、4月頃にうちの母親が事故にあいまして、結果的にインプレッサスポーツを買ったので、その口コミというような感じです。

で、結論、30万円の値引きができました。

初回のインプレッサスポーツの値引きは13万円。

次の商談でさらに4万円値引きの17万円。

そして「あと13万円で30万円だね~(笑)」なんて冗談で言っていたら営業マンが数日後に家にきて・・・

 

「どうですか」

と見積書を持ってきましたw

 

そしてなんと初回の見積もりに比べて30万円しっかり値引きされていたんですねw

 

「保険はなんとかうちでやってほしい」と言われましたが、他で頼みましたw

 

その営業マンとは長い付き合いがあるので、それも良かったかもしれません。値引きをするときには、その後また新車を買う時のために、良い関係を築くことも大事だなぁと思います。

新車値引き交渉のスタンス 誰にでもできる商談方法

こんにちは。今回は新車値引きをする上での大事な「スタンス」の話をしたいと思います。交渉の上で、どういう立場で商談すると有利に話が進むのか、まずは2つのテクニックを紹介しますね。

1:条件で決める

1つ目は、欲しい車は決まっていても、条件で決めるというスタンスを貫くことです。これによって値引き交渉はスムーズに進みます。

人が欲しいものは高く売れます。例えばプレステVRなんかは、今現在「定価以上で購入」されています。

あなたが欲しいと言った時点で、営業マンは「高く売れる」と思い、値引きをしないようになります。なぜかって欲しいから、最終的には高くても買ってくれると思うわけです。

本当は値引きできるのに、「コレが限界なんです」の一点張りをすることもできるのが営業の強み。

最後まで、「条件で決める」という交渉をする強さはここにあります。

 

2:オプションは大量につける

オプションを大量につけると、それだけ値引き額もアップします。大量につけて買うのではなく、「大量にオプションを付けた後、それをはずす」ということが大事です。

すると、うまくいけば、オプション値引き分を無料で手に入れることができます。

よく分からなかったり、理解できない話かもしれませんが、オプション値引き、本tない値引きに関わらず、後でオプションをはずすほうが、新車値引きでは効果的な場合が多いという事です。

 

今回は2つのテクニックを紹介しましたが、まだまだあります。しかしこれは誰にでもできることですので、ぜひやってみてほしいなぁと思います。

 

ではでは。

 

P.S.こんなことが知りたいなどあれば、ぜひ

インプレッサXVの値引きは2017年5月も変わらず

今回はスバルインプレッサXVの値引き情報です。※他にこの車種の値引き情報を知りたいという方はぜひコメント欄にコメントください。

現在は売れに売れているXV。前回のモデルチェンジ後は月間予定1千台の4倍、4千台を売り上げました。

「安全装備」でも最高ランクを得ていて、なおかつ使いやすいサイズ感、かっこよさがあるので、大変人気の車種となっています。

▼XVの値引き目標

平均値引きは現在18万円前後となっています。モデルチェンジ後からあまり変化はありません。

しかし、スバルは時には大幅な値引きをすることがあり、20万円台の値引き条件も比較的というか十分にあり得るのが特徴です。

▼スバル営業マンの特徴

これは私の経験上のスバル営業マンですが、「これ以上は無理」といいながら、最後はなんだかんだやってくれる、そんなイメージです。

たとえばインプレッサスポーツ。最近母親が買ったんですがw、初回値引きは13万円、その後17万円でした。

で、粘った結果、そこからさらに12万円で合計29万円値引きになりました。

どこの部分がそこまでいったのかというと、「無料オプション分」です。この部分を最後はおもいっきりやってくれましたね。

 

何が営業マンの身に起こったのか分かりませんがw、「もうこれでハンコを押してください」ともってきたので、ノルマか何かは影響しているでしょうし、まぁ、正直かなり付き合いがありますので、それもあるでしょう。

やる時にはスバルはやってくれます。粘り勝ちしていくことがおすすめです。

フリードハイブリッドの値引きが2017年5月さらに!

前回はトヨタのアクアの値引きが2017年5月、拡大したという話だったのですが、今回はそんな値引き拡大シリーズより、フリードハイブリッドです。

 

最近モデルチェンジしたばかりですが、モデルチェンジ後かれこれ半年ぐらいが経過します。ようやく買ってもいい価格にちょっとはなったかな?というイメージです。

 

しかしバーゲンセールにはまだまだ程遠いのは当然で、「高い」というイメージがあるのは事実だと思います。

 

▼現在の値引きと本体値引きの割合

現在はフリードハイブリッドは15万円前後が平均値引き額です。これが高いか低いかということなんですが、本体価格に対して7%前後ですので、まだまだこれからといったところでしょう。

 

個人的には時間が待ってくれるなら、9月中間決算、もっと言うと3月決算まで待ってもいいのかなと思っています。

納期が今だいたい2か月前後ですので、そう考えると商談開始は6~7月が最短ではベストかな~という印象ですね。

 

まだ買い時では・・・ありません。

 

ということで今回はフリードハイブリッドについての情報でした。

 

P.S.ライバル車はシエンタよりもホンダ同士がいいです。シエンタとはよく比較されるんですが、とは言っても「シエンタでしょ?勝負にならない」というのが営業マンのスタンスのようです。

 

そんなことは言いませんけどwどうしてもシエンタの方が劣る部分が多いので、こうなってくるとフリード同士の対決が一番値引きに効率的だというのが今の現実です。

トヨタアクアの値引き額が2017年5月拡大

トヨタの大人気車種「アクア」が2017年5月になってさらに値引き額が大きくなりました。1年前はまだ20万円値引きが標準ではありましたが、3月決算から徐々に緩くなり、現在では平均23万円の値引き獲得が可能になっています。

平均で3万円アップですのでこれはかなり大きいと思います。

ということで現在は本体価格に対しての値引き率は13%程度となっており、これは限界額に近い値段となっています。

新車価格に対して10%が合格ラインであることを考えると、13%なのでさすがモデル末期と言ったところでしょう。

▼マイナーチェンジが夏にあります

そんな安くなったアクアですが、今年の2017年夏にマイナーチェンジを控えています。このことから分かるように、また値引き額はリセットされますので、現行のアクアの購入を考えている方ははやめはやめに商談することが大切です。

前回の記事

sinsyanebiki.hatenablog.com

こちらで書いたオートックワンを利用する方法で、アクア同士の競合をつくることができますので、アクア同士の競合がまだなければオートックワンでつくりましょう。

それでは今回は2017年5月のアクアの値引き相場についてでした。

ホンダヴェゼルの値引き相場

今回はホンダのヴェゼルの値引き額相場をお伝えしていきます。

ヴェゼルにはガソリン車とハイブリッド車がありますが、ハイブリッド車の現在の値引き相場は30万円、ガソリン車だと25万円が相場となっています。

「売れ筋」ということと、「より多く売りたい」ということが関係しているためか、ハイブリッドのほうが多少値引き額は大きいですね。もちろん本体価格の違いもあります。どうしてもハイブリッドのほうが高いため、それだけ値引きも大きくなってきます。

最大まで安く買うには、マツダCX-3との競合が大切です。トヨタのC-HRもライバル車ではありますが、C-HRは新型車のため交渉がしにくいので要注意です。

何はともあれ、CX-3と上手に競合させていくことで商談が有利に進んでいくでしょう。

また、それと合わせてオートックワン!も利用しましょう。こちらでヴェゼルの見積もり&交渉をすることで、「同車種同条件」での値引き交渉が可能になります。

最終的には、オートックワンとの競合がポイントになってきますので、ヴェゼル対てオートックワン!でのヴェゼル交渉対CX-3で頑張って商談していきましょうね!

エスティマの値引きが拡大中

エスティマがモデルチェンジをしてから数か月が経とうとしています。

 

前回は「ビッグマイナーチェンジ」ということでも話題になった、現在の新型エスティマではありますが、結構、いや、かなり値引きが拡大していますね。

 

店舗によっては60万円以上の値引きをしているところもあるようです。

 

オデッセイが欲しい方にとっては、もうライバルも何も値段でかなわないので悲報ではありますが、エスティマが欲しい人にとっては朗報だと思います。

 

▼リセール価格も高い

雑誌ではあまりリセール価格は評価されていませんが、日本車すべてで見れば、エスティマのリセール価格は高いです。

 

つまり「売る時に高く売れる」というわけですね。

 

これがあるからエスティマに乗っている人もいるのではないかと思います。

 

10年落ちでも十分に値段がつきます。10万円はいくと思います。

 

普通は考えられないですからね。やはり天才たまごはすごいということでしょう。

 

エスティマがなくなる?の噂

エスティマが2020年、東京オリンピック時になくなるかもしれないと一部でうわさが出ています。そうですね、なくなるかもしれません(汗)

 

でも、人気は人気ですので、個人的にはフルモデルチェンジをしてほしい所。全国にファンはいますよ、トヨタさん(笑)

 

エスティマがなくなると言われるわけ

それが今回のマイナーチェンジだったんですね。

 

本当はフルモデルチェンジだったはずなんです。はずなんですが、マイナーチェンジ。これ以上開発しないのかもしれません。

 

だからこそ、値引きも拡大していると思うと筋が通るだけに、今後のエスティマ関連のニュースは個人的に楽しみにしているところです。